プロジェクトについて

 

新型コロナによって、自粛の要請ムードが高まり、なかなか飲食店には立ち寄りづらい。お酒を出すのは19時までという要請もあり飲みに行くのはためらってしまう。けれども、本当は美味しいものを思う存分食べて楽しみたい。そんな風に思っていました。

 

一方で、いつも行っている飲食店に目を向けるとお客様の姿が減っていき、このまま立ち行かなくなるという現実がありました。

 

「コロナが落ち着いたら、食べに行こう。」と思っていたお店が、このままだと無くなってしまうかもしれない。何かできることはないだろうか。

 

そう考えて、三田市内の飲食店さんに呼びかけて、「普段はやっていないかもしれないけれど、テイクアウトメニュー出しませんか。」と声をかけて、テイクアウトメニューを一覧にしていきました。

 

夜お店では飲むことができなくても、家でなら安心して飲むことができる。そこにお店のメニューがあれば嬉しくないですか。

 

この緊急事態です、お店に来てお店で食べて、とはお店の人も言いづらい。けれども、ずっとお客さんが来なければお店をしめるしかありません。

 

どちらも悪くないし、誰のせいでもない。

 

自粛ムードが漂っていますが、毎日お家でご飯作るのもしんどいですよね。楽しみ方を今だけちょっと変えて、テイクアウト楽しんでみませんか?

共通のルール

お店まで取りに来てください

注文の方法はメッセージや電話などで対応できますが引き取りは店舗までお越しください。飲食店の多くは個人店や小さな企業です。配達に人を回すことは難しいのです。ご理解ください。

注文(予約)できる期限を確認してください

お店によって注文をお受けできる期限が違います。2日前・前日・当日のどれなのか、ご確認の上でご注文ください。

お店への敬意を忘れないで

食事の提供とは、命をつなぐ尊い行為です。お店が提供するまでにも産地からさまざまな人の手を通って届くことも、忘れないでください。連絡なしのキャンセルなどもとても悲しくもったいない始末になります。無断キャンセルはおやめください。